製品情報

医療・介護

救急外来情報システム MediRound EDIS

診療スピードを犠牲にしない入力と医療安全向上を可能とし、救急外来に必要な業務フローを改善支援します。

特徴1 主訴と身体所見が連動

  とるべき身体所見をサポート

025

特徴2 主訴画面から救急的識別がポップアップ

  見落としリスクの軽減を期待

035

救急外来情報システム MediRound EDIS とは

救急外来の診療において、診療スピードを犠牲にしない入力と医療安全向上を可能とした部門システムです。

これまでの電子カルテシステムでは入力にかかる時間が長く、救急部門では決して満足のいくものではありませんでした。今回、開発した救急外来情報システムは、救急診断の流れに沿い、重症疾患のトリアージ方式で診断を行うことができます。

システムの特徴
  • 「主訴からのデータを基にとるべき身体所見を赤く表示」で診察時間を短縮
  • 「見落としてはいけない鑑別疾患表示」でより効率的に安全性を向上

 

お気軽に資料請求ください。お問い合わせはこちらから