製品情報

医療・介護

血糖インスリン管理システム MediRound DM9

血糖インスリン管理システム「MediRound DM9」は、院内の糖尿病治療現場におけるインシデント低減による医療安全への貢献と、医師と看護師の業務ナビゲートによる使いやすさを追求したシステムです

安全な医療の提供を支援 看護業務をナビゲート

看護師による「血糖測定~インスリン注射実施」までの一連の業務を、ラウンドモード®画面によりナビゲートします。
ルーティン業務を効率化し、インスリン指示の曖昧さによるインシデントを低減するなど安全な医療の提供を支援します。

MiediRound DM9の特徴

確実にルーティン業務を効率化し、インスリン指示の曖昧さによるインシデントを低減するなど安全な医療の提供を支援します。看護師による「血糖測定~インスリン注射実施」までの一連の業務を、ラウンドモード®画面によりナビゲートします。

血糖測定とインスリン指示がある患者を一覧表示します。未実施をアラート表示し漏れのない確実な実施が可能です。

    • 正確に
    自己血糖計(SMBG)と病棟血糖計(POCT)の両方に対応します。
    データ取込機能により転記ミスのない正確な血糖値管理が可能です。
      • 1つの画面で
      血糖測定、インスリン指示・記録のすべての情報を1つの画面に表示。
      医師にとって、患者の推移を確認しつつ指示することが容易です。

       

      dr 【インスリン指示・記録簿】

      • 糖尿病治療に関するすべての情報を1つの画面で表示し、参照しながら指示の入力ができます。
      • 薬剤マスタ(インスリン・インクレチン)、スライディングスケールマスタによる簡易な入力ができます。
      ns 【ラウンドモード®】

      • 看護師の業務をナビゲートする画面です。看護師の業務動線に合わせ、血糖測定~インスリン皮下注の確実・正確な実施を支援します。
      • スライディングスケール及び食事量スケールの自動計算に対応し、  医師の指示に基づき、実施量をその計算式と共に表示します。

      システムイメージ

        • 血糖インスリン指示記録簿
        血糖測定・インスリン注射に関するすべての情報を1つの画面で表示することができます。
        042

         

        • インスリン指示編集
        052

         

        • ラウンドモード®
        【血糖測定~食事量~スライディングスケール・食事スケール~インスリン実施】は、糖尿病治療に関わる看護師の一連の業務をナビゲートする画面です。
        061

         

          • インスリン薬剤マスタ
          インスリンの種類ごとに管理できます。
          08

           

          • スライディングスケールマスタ
          09

           

          推奨動作環境

            サーバー クライアント
          CPU Xeon プロセッサー 2GHz以上 インテルCorei5相当
          コア/4 スレッドを推奨
          メモリ 4GB以上 4GB以上
          HDD 200GB以上 80GB以上
          OS WindowsServer2008R2 以降
          (推奨Windows Server 2012R2)
          Windows7 Professional 32bit / 64bit
          Windows8.1 Professional 32bit / 64bit
          データベース Oracle 10.2 以降(推奨Oracle 11.2.0.4)
          または PostgreSQL
          ※電子カルテと連携する場合は上記以外にインタフェースサーバが必要となる場合があります。
          ※電子カルテとの連携については、電子カルテメーカーとの協議が必要となります。