品質管理方針

当社はお客様により良い製品・サービスを提供するために、品質マネジメントシステムであるISO9001の認証を取得いたしました。お客様に満足していただくことを目指し、日々高い品質を保つために品質管理を徹底して行ってまいります。

品質方針

すぐれた技術でお客様のニーズにあったコンピュータシステムを構築し、「ユーザーの高い満足度」を得る。

品質目標

  1. ユーザーニーズに合った的確で先進性のある提案をする。
  2. 業務打ち合わせと内容の確認を行う、要求項目を理解する。

業務システムの点検や内部監査を通じてQMSの有効性を継続的に改善します。

制定   1999年6月28日
代表取締役社長 長内睦郎

 

品質システム登録証

登録証番号 JQ0319E
取得日 2006年11月17日
品質マネジメントシステム規格 品質保証の国際規格「ISO9001:2008」「JISQ9001:2008」
製品、プロセス又はサービスの範囲 受託ソフトウエア製品・自社パッケージソフトウエア製品の設計、開発、製造、及びインストール
登録範囲 マルマンコンピュータサービス株式会社 本社

MCS_JAB_MS_9001

資料請求、製品問合せ等随時受け付けております。
お気軽にご相談ください。問合せページ
  • 看護業務をトータルサポートします。
    1. 看護業務支援システム
    2. オフィスEX
    3. 看護必要度システム
    4. 看護必要度
    5. 医療安全支援システム
    6. セーフティ
    7. 医材マネジメントシステム
    8. サプライ
    9. 勤務表作成支援システム
    10. ナイスプラン
    11. ナイスプランII
    12. 介護施設向け勤務表作成
    13. ケア物語
  • 医師、看護師、薬剤師、医事課など、院内の血糖値測定に係わる業務をトータルに支援します
  • 院内診療材料のコスト削減、保険請求漏れ防止を実現します。
  • リハビリテーション業務をサポートします。
    1. リハビリテーション業務支援システム
    2. POST
  • 職域における健康意識の向上と生産性向上の推進を支える新しいクラウドサービスです
  • ホームページでの効果的な情報発信を自社で簡単に実施できる仕組みを提供します。